FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6連勝!

季節の変わり目だからだろうか、眠い。
とにかく眠い。アフリカ辺りの新しい病気にでも罹ったのだろうか?

さて、大関・栃東が好調である。
今場所は進退を懸けての場所なのであるが、6連勝と好調である。
この話は飲んでる時によくした話なので、知っている人もいると思いますが、6連勝記念に敢えてしようかと。私がリーマン時代の頃なので、結構昔の話になります。

いつものように、満員の環状線に揺られての出勤中、突然、社内に

?:「コラ、オマエ!」

とオッサンらしき声が響き渡った。何事かと声の方向を振り向くと、小柄で、明らかにさっきまで駅のゴミ箱の雑誌漁ってたのが丸出しのオッサンが息巻いている。で、そのオッサンの怒りの矛先は、これまた金髪に上下スウェット、サンダル履きで片手には携帯電話でデブという、ヤクザ仕様のねーちゃんに向けられている。

オッサン:「オマエ、☆□△$ё★о◎■・・・・・コラァッッッ!」

・・・要約すると、満員電車の中で、豪快に足を組んで座っているとは何事か! バカモン! とオッサンは言いたいようなのだが、悲しいかな、圧倒的なボキャブラリーの貧困さと文章構成能力の低さとその貧相極まりないルックスのため、オッサンの正義がビタイチ周りに伝わらない。朝っぱらからうるさいオッサンとしか映らないのである。悲しい。

一方、ねーちゃんはかなり根性が座っているのか、一言も発せず、ただオッサンの顔をジッと見ている。かなりの迫力である。ホンモノか?

こんな感じなので、オッサンが吠えれば吠えるほど、かえってその小物感が際立ってしまい、オッサンの正義がかき消されてしまうのである。

(頑張れオッサン、正義はアンタにある)

と私は心密かにエールを送っていたが、もう判定ではボロ負けだ。相手が悪すぎた。

それでもオッサンは怯まない。相変わらずギャーギャーと喚き続けている。

(オッサン、ええ加減静かにせえ)

さっきまでエールを送っていた私も、だんだん鬱陶しくなってきた。朝っぱらアホかコイツは。

オッサン:何じゃ~オマエ~コラァ~・・・・・

(これ以上何も出えへんクセに。早よ白旗揚げろ)

と思っていたところ、

オッサン栃東みたいな顔しやがってぇぇぇぇっ!!!

電車の乗客全員が(えぇっ?!)て感じで一斉にオッサンとねーちゃんに視線を送る。オッサンはガチだ。笑かす気など皆無である。まさに、魂の一言である。で、どうなのかと言うと、

news_tochiazuma01.jpg


・・・ものすごく、言いえて妙なのだ。ねーちゃんがオッサンを見上げる顔が、仕切りの時の栃東の顔にソックリなのである。栃東を知っている乗客はもちろん、知らない乗客も、栃東という名前からして、それが力士であるというのは容易に想像がつくことだろう、全員笑いを堪えるのに必死だ。真顔でいるのは当のオッサンだけである。

ねーちゃんは無言を通しているが、明らかに動揺がみられ、停車した駅で降りた。

イヤ~、こんなものすごい逆転KO勝ちは滅多に見られるものではない。アウェーの空気を一瞬で変えてしまうパワー。オッサン、ダテに長生きしていない。ベテランはコワイということを思い知らせていただきました。

あのオッサンとねーちゃんは今頃どうしているのだろうか? 少なくとも、私は栃東を見る度に思い出し笑いである(^^)

栃東関、少しでも長く現役を続けてくださいm(_ _)m
頑張れ!

ザッツ、オ~ル!
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

白帯

  • Author:白帯
  • 大阪在住30代。
    高所恐怖症と記憶力と体力の低下に悩む永遠の学生。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスカウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。