FC2ブログ

ある芸人さんの話

今日は前の職場の後輩、真方君の試合の応援へ。
・・・判定に関しては不満だらけだが、こんなところでグダグダ言っても仕方がない。
しかし、納得いかんな( ̄^ ̄)

こんな時は自分発信の話はやめて、ある芸人さんの話をしよう♪

ある芸人さんが体調を崩して入院をした。
ある時、喫煙室で休憩していると、同部屋の長老的なオッサンが入って来た。
そこで雑談をしていると、

長老のオッサン:「にーちゃん、この病院には変わったヤツが入院しとるねん」
芸人さん:「変わったヤツて?」
長老のオッサン:「カニのオッサンいうねん」
芸人さん:「カニのオッサン?
長老のオッサン:「まぁ、見といてみ。もうすぐ来よるわ」

しばらくすると、点滴をぶら下げたオッサンが入ってきた。

長老のオッサン:「アイツや」
芸人さん:「あれがカニのオッサン?」

カニのオッサン:「・・・」

カニのオッサンは2人に目をくれることもなく、立ったまま窓の外の景色を眺めている。

芸人さん:(別にカニに似てへんけどなぁ・・・)

そのうちに、カニのオッサンが窓の外を眺めながら

カニのオッサン:「カ・ニ・カ・ニ・カ・ニ
芸人さん:「?」

窓の外を見ると、電飾の看板があり、そこに「カニ」の文字が交互に「カ」「ニ」と点滅している。

芸人さん:(これを毎日声出して読んどるだけかいな)

看板:カ・ニ・カ・ニ・カ・ニ
カニのオッサン:「カ・ニ・カ・ニ・カ・ニ
看板:カ・ニ・カ・ニ・ニ・カ
カニのオッサン:「カ・ニ・カ・ニ・ニ・カ・・・?
カニのオッサン:ニ・カ?!
カニのオッサン:ブクブクブクブク・・・・

カニのオッサンはを吹いて倒れた!

芸人さん:「ええーーーーーっ!!」
長老のオッサン:「な?! カニやろ?!」

そこへ看護婦さんが入ってきて、

看護婦さん:「あーもぅ、看板見たらアカンて言うてるやないの!!」

カニのオッサンはその場で処置をされて病室に運ばれて行った。

後でわかったことだが、カニのオッサンはてんかん持ちで、てんかん持ちの人は点滅するもので発作を起こすことがあり、また、リズムが崩れて混乱するとパニックになって発作を起こすこともあるらしい。
電飾の看板の点滅のリズムが「カ・ニ」から「ニ・カ」に変わった瞬間、発作を起こすらしい。毎日・・・(^^;

う~ん、このオッサン超見たい♪ しょーもないコントより、よっぽどおもろいやんか(^^)
皆さんも、おもろいオッサンの話あったら教えてくださいm(_ _)m

ザッツ、オ~ル!!
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

白帯

  • Author:白帯
  • 大阪在住30代。
    高所恐怖症と記憶力と体力の低下に悩む永遠の学生。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスカウンター

無料ホームページ ブログ(blog)